SSブログ
前の3件 | -

スマイルホテル徳島@徳島 in 四国周遊グルメ旅(2日目⑥) [■ ホテルめし・宿めし]

徳島県徳島市の スマイルホテル徳島 にチェクイン。


最寄り駅はJR「徳島駅」
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
3419290322_01.jpg

徳島駅から徒歩圏内に構えるかなり年季の入ったシティホテル。


ホテル外観はこんな感じ。
3419290322_02.jpg

なんだか肝試しで使うような廃病院みたい。。。


ちなみに、地上11階建て総客室数138室。
3419290322_04.jpg


ホテルエントランス はこんな感じ。
3419290322_03.jpg


覇気のない フロント でチェックインをし、
3419290322_05.jpg


アメニティBAR で必要なアメニティをゲットして、
3419290322_06.jpg


エレベーター で客室へ。
3419290322_07.jpg


客室通路 を抜けて、
3419290322_08.jpg


10Fの1014号室客室 へ入室してみると、
3419290322_09.jpg

Σ(゚ロ゚;)!!!!!


ひとまず室内には、クローゼット
3419290322_15.jpg


ベッド
3419290322_10.jpg


ミラー
3419290322_12.jpg


液晶テレビ
3419290322_13.jpg


プラズマクラスター
3419290322_16.jpg


冷蔵庫・カップ・電気ケトル
3419290322_14.jpg


バスルーム・トイレ
3419290322_17.jpg


コンディショナー・シャンプー・ボディーソープ
3419290322_18.jpg

と言った感じなんだけど、それよりもこの客室・・・

部屋中超ウルトラ悪臭!

生乾きの臭いを数百倍にしたかのようなとんでもない悪臭が充満してる!


その原因はどうやらこの洗面所の排水口から出ている模様!
3419290322_19.jpg

いてもたってもいられなくなり、覇気のないフロントに電話をして部屋変更!


1121室へ・・・
3419290322_20.jpg

今度の部屋は異臭などなく、ホッと一安心・・・。


というわけで、この日はそのまま就寝。。。
3419290322_21.jpg

Zzz...


翌朝。
3419290322_22.jpg



徳島駅近に構える異臭ホテル『スマイルホテル徳島』。

海外も含めて今まで様々なホテルに宿泊しているけどここまでひどい異臭ホテルは初めて!

こんな異臭部屋を知らん顔して案内するホテル側もホテル側だし、仮に本当に知らないで案内したとしてもこの現象をホテル側で把握していないのは大問題な気が・・・。

どうせ寝るだけだと思って適当にホテルを選んだらまさかの大当たりw

このホテルで朝食をいただくのは怖いので目覚めと同時に速攻でチェックアウトw

→ 続く。


異臭ホテルは本当に勘弁して!と思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
       このブログの中途半端な順位が確認できちゃいますw



ホテル名:スマイルホテル徳島
住所:徳島県徳島市元町1-24
電話:088-626-0889
時間:チェックイン15:00~, チェックアウト~10:00
朝食営業時間:6:30~10:00(L.O.9:30)
URL:https://smile-hotels.com/hotels/show/tokushima







nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

徳島ラーメン 東大ラーメン@徳島 in 四国周遊グルメ(2日目⑤) [├ ラーメン・つけ麺]

徳島県徳島市大道の ラーメン東大 大道本店徳島ラーメン を食す。


最寄り駅はJR「徳島駅」
駅から徒歩15分ほどの場所にある。
3421290322_25.jpg

1999年オープンの
深夜まで営業している、ご飯無料&生卵無料のコスパ抜群の徳島ラーメンのお店。


お店外観はこんな感じ。
3421290322_24.jpg


店外にある券売機メニューはこんな感じ。
3421290322_04.jpg


店内には、様々な有名人のサイン色紙!
3421290322_05.jpg

3421290322_06.jpg


卓上には、レンゲ・爪楊枝・にんにく辛味噌・お冷・コップ・割り箸・紙ナプキン・ラー油・醤油・ラーメンだれ・胡椒。
3421290322_07.jpg

3421290322_08.jpg

ライス無料!おかわり無料!!無限ライスw


さらに、生卵も無料!
3421290322_09.jpg


注文してから7分ほどで、徳島ラーメン(並)(¥590) 登場。
3421290322_11.jpg


じゃん!
3421290322_12.jpg


“徳島ラーメンおすすめの食べ方”はこんな感じ。
3421290322_10.jpg


だけど、自分なりの食べ方で ひとまずラーメンに卵黄投入!
3421290322_13.jpg


さらに、ライスにも生卵投入!
3421290322_14.jpg



したところで、いただきまーす!
3421290322_15.jpg


まずはスープ
3421290322_16.jpg

ずずずぅ~!

(*´Д`)ンマー!!


豚骨ベースのスープは甘辛の味わいで見た目とは裏腹にあっさりとした味わいでめっちゃ美味ー!


そこにあわさる中細ストレート麺との絡みもばっちりー!
3421290322_17.jpg


さらに卵黄に絡めればおいしさ倍増ー!
3421290322_18.jpg


甘辛く煮こまれた豚バラ肉も
3421290322_19.jpg


卵黄との相性ばっつぐーん!
3421290322_20.jpg

今まで食したラーメンの中でもトップレベルのおいしさかもー!


というわけで、おかわりライス&3玉目の生卵を使っての~

至高の卵黄×ラーメン×白米マリアージュ発動!
3421290322_21.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
3421290322_23.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆☆(4.5点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


コスパ抜群の徳島ラーメンのお店『東大ラーメン』。

数分前に焼肉をたんまりいただいたのにもかかわらず想定以上のおいしさでペロリと完食!

徳島に行くたびに訪れたいお店と言っても過言でない位にこのお味にハマったー!

続く。


こちらの徳島ラーメンを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:ラーメン東大 大道本店
住所:徳島県徳島市大道1-36
電話:088-655-3775
時間:月~金11:00~15:00,18:00~28:00(L.O.27:45), 土・日・祝11:00~28:00(L.O.27:45)
定休:なし
URL:http://ramen-todai.com/







nice!(30)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

焼肉 焼肉ホルモン黒ちゃん@徳島 in 四国周遊グルメ旅(2日目④) [├ 焼肉・ホルモン]

徳島県徳島市の 焼肉ホルモン黒ちゃん焼肉 を食す。


最寄り駅はJR「徳島駅」
駅から徒歩15分ほどの場所にある。
1320290322_01.jpg

1973年創業の
ノスタルジックな雰囲気あふれるカウンターのみの老舗焼肉店。


というわけで、「高知駅」から「徳島駅」へ目指すのに再び「高松駅」に戻ることに。。。
5016250622_01.jpg
参照リンク:https://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/kakueki/


四国って「香川(高松)」→「愛媛(松山)」→「高知」→「徳島」と反時計回りにぐるっと周回できるものだと思っていたけど、どこへ行くのにもひとまず「高松駅」が起点に!

ここにきてようやくそれを理解したーw


というわけで、JR特急南風「徳島駅」からひとまず「琴平駅」へ。
1320290322_02.jpg


車内で「高知駅」で購入した 完熟山北みかんシャーベット(¥205) をいただく。
1320290322_04.jpg


南の国の高知アイス!
1320290322_05.jpg

ひんやり甘酸っぱくておいしいー!


そして「琴平駅」ローカル線に乗り換えて
1320290322_06.jpg


再び「高松駅」へ。
1320290322_07.jpg


ここで、JR特急うずしお に乗り換えて、
1320290322_08.jpg


「高知駅」からトータル4時間10分ほどで「徳島駅」に到着~。
1320290322_09.jpg

1320290322_45.jpg

思っていた以上に長旅ー!


というわけで徳島では郵便ポストの上でも 阿波おどり!
1320290322_10.jpg


そこから徒歩で向かったお目当てのお店外観はこんな感じ。
1320290322_11.jpg


メニューはこんな感じ。
1320290322_12.jpg


店内カウンター席のみでその上にガスロースターが配置されているスタイル。
1320290322_14.jpg


着席と同時に、たれ
1320290322_13.jpg


キャベツ(¥200) 登場。
1320290322_15.jpg

ポリポリ。


といただきながらまずは、びんビール(キリン)(¥550) で喉を潤す。
1320290322_16.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!


カウンターの向こう側ではお母さんがせっせとお肉の準備中~。
1320290322_17.jpg


そんな様子を見守ること数分で、タン(しお)(¥1,450) 登場。
1320290322_18.jpg


じゅじゅじゅ~!
1320290322_19.jpg


ひょいっ!
1320290322_20.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!

うす切りながらもしっかりとタン特有の食感と旨味が感じられて美味ー!


ここですかさず、白ごはん(¥250) を注文しての~
1320290322_21.jpg


必殺白米マリアージュ発動ー!
1320290322_22.jpg


続いて、キムチ(¥400)
1320290322_24.jpg

値段の割にはしょぼすぎてこれは頼まなくてもよかったかなw


とか思いながらも続いての焼き物3種は、
1320290322_23.jpg


上カルビ(¥1,350)
1320290322_26.jpg

1320290322_27.jpg


上ハラミ(¥1,450)
1320290322_29.jpg

1320290322_30.jpg


上ロース(¥1,450)
1320290322_32.jpg

1320290322_33.jpg

中でもハラミはかみしめる度に肉繊維質の中からしっかりとした旨味があふれ出してきて白米との相性ばっつぐーん!


と堪能しているところで、カウンターの向こう側ではお母さんが豪快にホルモンを素手でぶっちぎってたーw
1320290322_38.jpg


そんな様子を楽しみながらも続いての焼き物は、
1320290322_34.jpg


レバー(¥800)
1320290322_36.jpg

1320290322_37.jpg


ハラミ(並)(¥1,150)
1320290322_40.jpg

1320290322_41.jpg


ツラミ(¥750)
1320290322_43.jpg

1320290322_44.jpg

っと、ホルモン攻めー!


白米をおかわりしながらもそのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


深夜まで営業している徳島の繁華街に構える焼肉酒場『黒ちゃん』。

想定以上に肉質もよろしく甘辛のたれともよくマッチしていて白米すすみまくりー!

いやはや食った!食った!

さぁて四国周遊グルメ旅最後の夜なのでもう一軒行ってみるかー。

続く。


こちらの徳島焼肉を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:焼肉ホルモン黒ちゃん
住所:徳島県徳島市秋田町1-7
電話:03-5537-5566
時間:火~土18:00~26:00、日・祝18:00~23:00
定休:月
URL:http://kurochan.jp/







nice!(25)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -