SSブログ

ahill名物フォアグラ入りハンバーグステーキ ahill azabu@西麻布 [■ ハンバーグ]

東京都港区西麻布の ahill azabuahill名物フォアグラ入りハンバーグステーキ を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線「広尾駅」
3番出口から徒歩12分ほどの場所にある。
5211100121_01.jpg

2003年4月25日オープンの
“あなたのセカンドキッチンでありたい”をコンセプトに掲げる五感で楽しむ鉄板焼きフレンチのお店。


お店入口はこんな感じ。
5211100121_02.jpg


ランチタイムに訪問。

店内はこんな感じ。
5211100121_03.jpg


案内されたのは目の前に鉄板が広がるカウンター席。
5211100121_04.jpg



ランチメニューはこんな感じ。
5211100121_45.jpg

5211100121_05.jpg

 ・Lunch A      ¥3,000+税
 ・Lunch B      ¥5,000+税


注文したのは、魚料理・メイン・焼きカレーが楽しめる Lunch B(¥5,000+税)


まずは、本日のスパークリングワイン(クーポン¥0) で喉を潤す。
5211100121_06.jpg

ごきゅっ!



早速コース一品目に登場したのは、“Starters(chefのおまかせ 前菜盛り合せ)”
5211100121_09.jpg

5211100121_10.jpg


プレートの上には、春菊のシフォンケーキ コンテがけ
5211100121_11.jpg


ポークリエットと紅玉のコンフィチュールのせバケット
5211100121_14.jpg


牡蠣と黒胡麻のリゾットコロッケ
5211100121_12.jpg


山羊のチーズと生ハム
5211100121_13.jpg


さらに、根セロリのシュー
5211100121_07.jpg

5211100121_08.jpg

一品一品丁寧に作りこまれていてスターターからして満足度高し!
これは、スパークリングワインがすすむー!



続いて、“Soup(本日のスープ)”
5211100121_15.jpg

5211100121_16.jpg

蕪の葉と実山椒が添えられた、まろやかな味わいの蕪のポタージュ!



そして、“Fish dishes(本日の魚料理)”
5211100121_17.jpg


目の前で焼き上げられている様子を見守りながらの~
5211100121_18.jpg


イトヨリダイのポアレ 完成。
5211100121_20.jpg

5211100121_21.jpg

長崎県産イトヨリダイに道明寺粉をつけてポアレにし、九条ネギと酒粕&魚のダシのソースで仕上げた一皿。


ひょいっ!
5211100121_22.jpg

ぱくりっ!

サクサクの皮にふっくらの白身!
上にふりかけられたカラスミと金柑、そして酒粕と魚ダシのソースと相まってめっちゃ美味ー!


これにあわせて、Tinpot Hut Marlborough Sauvignon Blanc 2018(¥1,200+税)
5211100121_19.jpg

ぐびっ!


さらにお皿の上に残ったソースをこの パン で、
5211100121_23.jpg


拭いながらキレイにいただいちゃう!
5211100121_24.jpg



と、堪能したところで目の前の鉄板では “Main dishes” の調理開始!
5211100121_25.jpg


じゅじゅじゅ~!
5211100121_26.jpg


と華麗に焼かれていく様子を楽しみながら
5211100121_27.jpg


ahill名物フォアグラ入りハンバーグステーキ 完成。
5211100121_28.jpg


プレートの上には、フォアグラ入りハンバーグ
5211100121_29.jpg

ソースは、赤ワインソース。


ガロニに、ハーブバターのポテト・ニンジンのピューレ
5211100121_30.jpg


これにあわせて、Bourgogne La Vignee Pinot Noir 2018(¥1,300+税) をオーダーして、
5211100121_34.jpg



それでは、いただきバーグ!
5211100121_31.jpg


ぱかっ! どばぁー!
5211100121_32.jpg


ひょいっ!
5211100121_33.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


フォアグラ入りの牛豚合挽きパティは、ナイフを入れると同時にたっぷりのフォアグラエキスがあふれだしてくるインパクトある仕上がり!
パティ自体はやわらかくありながらも肉感楽しめる絶妙な火入れでフォアグラエキスとばっちりのマッチングー!

そこにあわさる赤ワインソースは、ほんのりとした甘味&酸味を感じさせながらもこのハンバーグのおいしさを華麗に底上げしており、グラス赤ワインとナイスマリアージュ!



しっかりと味わったところで、鉄板の上に “Rice” 登場。
5211100121_35.jpg


カチャカチャカチャ!
5211100121_36.jpg


シャキーン!
5211100121_37.jpg


というわけで、ahill定番焼きカレー自家製福神漬けを添えて 完成。
5211100121_38.jpg

5211100121_39.jpg

タマネギの甘味とスパイスが調和した香ばしいカレーでこれまた美味ー!



ラストは“Desserts”から 季節のフルーツのケーキとシャーベット
5211100121_41.jpg

5211100121_42.jpg

5211100121_43.jpg

ジャスミンのカスタードと赤ワインで煮たイチゴのミルフィーユ!
〆のスイーツまで抜かりのないおいしさ!


紅茶 とともに、
5211100121_44.jpg


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


目の前で調理している様子が楽しめる五感で楽しむ鉄板フレンチのお店『アヒル』。

お料理のクオリティはもちろん、ホスピタリティも素晴らしく非常に心地よいランチタイム。

んー、また行きたい。


こちらの名物のフォアグラ入りハンバーグと定番の焼きカレーを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:ahill azabu
住所:東京都港区西麻布4-22-10 プレステージ西麻布1F
電話:03-5766-2020
時間:月~日12:00~14:30(L.O.14:00),18:00~22:30(L.O.21:00)
定休:なし
URL:https://www.ahill.jp/
食べログ:ahill azabuフレンチ / 広尾駅表参道駅









nice!(34)  コメント(2) 

nice! 34

コメント 2

あーる

メインのフォアグラ入りハンバーグもさることながら、焼きカレーの意外性も面白いですね。でも、目の前で焼いてもらっちゃったりすると、なんか緊張しそう。そこをほぐしてくれるのが良いおもてなしなんですね、きっと。
by あーる (2021-03-09 09:24) 

ハンバーグ王子kazukazu

■あーるさん
 こんミンチは!
 鉄板カウンター席ですと、ライブ調理が楽しめるのはもちろん、
 料理の説明も直に聞けるのでオススメですよー^^
by ハンバーグ王子kazukazu (2021-03-09 11:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。