SSブログ
■ ハンバーグ ブログトップ
前の3件 | -

手づくりハンバーグバターじょう油ソース tuche(テュケ)@高知 in 四国周遊グルメ旅(2日目②) [■ ハンバーグ]

高知県高知市の tuche(テュケ)手づくりハンバーグバターじょう油ソース を食す。


最寄り駅はとさでん交通後免線「デンテツターミナルビル前駅」
駅から徒歩3分ほどの場所にある。
0313290322_01.jpg

はりまや橋のほど近くに構えるこじんまりとしたカフェレストラン。


本当は讃岐うどんの後にもう一軒行く予定だったのにこの日に限ってまさかの 臨時休業!
5009290322_27.jpg

水曜定休は把握していたけどまさかの月末火曜が休みだなんて。。。

名残惜しいけど丸亀を離れることに。


電車を待っている間、「丸亀駅」からわずかに 丸亀城が見えたーw
0313290322_27.jpg

 ・日本一高い「石垣」!
 ・日本一小さい「天守」!
 ・日本一深い「井戸」!

の3つの日本一を持つお城!


それでは、JR特急南風いざ高知へ!
0313290322_02.jpg


途中電車から、大歩危小歩危!
0313290322_03.jpg

2億年の時を経て四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる渓谷!


さらに「大歩危駅」では、
0313290322_04.jpg

よ、妖怪シネマ博物館!?

き、気になる。。。



と眺めながら「丸亀駅」から1時間50分ほどで「高知駅」に到着~。
0313290322_05.jpg

0313290322_28.jpg


高知駅
0313290322_06.jpg


高知というだけあって、土佐勤皇党三志士像!
0313290322_07.jpg

武市半平太! 坂本龍馬! 中岡慎太郎!


が有名かと思いきや、それ以上にまさかの アンパンマン押し!
0313290322_08.jpg

0313290322_09.jpg


街のありとあらゆるところにアンパンマンw
0313290322_10.jpg


そんなアンパンマンに囲まれながら到着したお目当てのお店外観はこんな感じ。
0313290322_11.jpg


店内。
0313290322_12.jpg

到着時、満席で待つこと10分ほどで着席。


ランチメニューはこんな感じ。
0313290322_13.jpg


注文してから35分もかかってようやくセットの サラダ・スープ 登場。
0313290322_14.jpg

き、貴重な時間が。。。


そこから待つこと5分ほどで、手づくりハンバーグバターじょう油ソース(¥970) 登場。
0313290322_15.jpg


じゃん!
0313290322_16.jpg


スキレットの中には、手づくりハンバーグバターじょう油ソース
0313290322_17.jpg


さらに、ライス
0313290322_18.jpg



それでは、いただきバーグ!
0313290322_19.jpg


ぱかっ!
0313290322_20.jpg


ひょいっ!
0313290322_21.jpg

ぱくりっ!

角切りバターがのる牛豚合挽きミンチ肉は、ぷりぷりっとやわらかな肉感でやや物足りない仕上がり!

なものの、そこにバターじょう油ソースによるバターの芳醇さとほんのりと酸味の効いた醤油ソースがあわさることでこれは白米にあうやつー!


というわけで、必殺白米マリアージュ発動!
0313290322_23.jpg


さらにこのソースを残すのがもったいないので
0313290322_22.jpg


白米をぶちこんでの~
0313290322_24.jpg


自家製バターじょう油リゾット食いー!
0313290322_25.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
0313290322_26.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.0点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


女子率高めのおしゃれカフェレストラン『tuche』。

それだけにボリュームとしてはやや物足りないもののスープと彩り豊かなサラダが付いてくるのは嬉しいところ。

ただ、せっかく高知に来たのにこのハンバーグだけでは不完全燃焼すぎるので高知名産を食べねば!

続く。


こちらのおしゃれカフェハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:tuche(テュケ)
住所:高知県高知市南はりまや町1-10-1
電話:088-884-5250
時間:月~木11:00~15:00,15:00~20:00、金・土11:00~15:00,15:00~22:00
定休:日
URL:なし
Instagram:








nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊予牛サーロインステーキの手切りハンバーグ Cafe&Grill chilcolo(チルコロ)@松山 in 四国周遊グルメ旅(1日目②) [■ ハンバーグ]

愛媛県松山市千舟町の Cafe&Grill chilcolo(チルコロ)伊予牛サーロインステーキの手切りハンバーグ を食す。


最寄り駅は伊予鉄道環状線「大街道駅」
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
3120290322_01.jpg

2014年7月オープンの
伊予牛を始め愛媛県産食材とドイツ料理をかけあわせたメニューを楽しむことができるダイニングバー。



というわけで讃岐うどんハンバーグを食した後は最寄りの「吹石駅」へ。
3120290322_02.jpg


高松琴平電気鉄道(ことでん)琴平線「高松築港駅」へ。
3120290322_03.jpg


そこから歩いて、高松駅 に到着。
3120290322_04.jpg

なんだかかわいらしいビジュアルw


ここで、JR四国全線フリーきっぷをゲット!
3120290322_05.jpg


この切符を使って「高松駅」から
3120290322_34.jpg



JR特急いしづち に乗り込み、
3120290322_06.jpg


田んぼ
3120290322_07.jpg


を眺めながら
3120290322_08.jpg


2時間半ほどで「松山駅」に到着。
3120290322_09.jpg

3120290322_35.jpg


そこから歩くこと30分ほどで到着したお目当てのお店外観はこんな感じ。
3120290322_10.jpg


店内はこんな感じ。
3120290322_11.jpg


メニュー。
3120290322_12.jpg

3120290322_13.jpg

3120290322_14.jpg

3120290322_15.jpg



色々いただきたかったのもあり注文したのは、伊予牛手切りハンバーグのドイツセット(¥4,500)

まずは、アサヒスーパードライ生ビール(550ml)(¥900) で喉を潤す。
3120290322_16.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!

ちなみにこちらのスーパードライ、愛媛県西条市の工場で作られた全国のスーパードライの中でも日本一美味しいと評価を受けた至極の一杯!
2023年1月に操業終了予定で今のうちしか飲めない愛媛県産のスーパードライ!

ん-、うまい!



続いて、キノコスープ
3120290322_17.jpg

本来セットに含まれていないけどサービスでつけてくれたー!

キノコの旨味たっぷりでこれまた美味ー!



ドイツソーセージ・ドイツ風自家製ボイルハム・ドイツ風サラダ
3120290322_19.jpg

3120290322_20.jpg

3120290322_21.jpg

ぷりぷりのソーセージにしっとりハムなどどれもビールとの相性ばっつぐーん!


というわけであっという間にビールを飲み干し、グラス赤ワイン(¥560)
3120290322_27.jpg


と一緒に、伊予牛サーロインステーキの手切りハンバーグ 登場。
3120290322_22.jpg


じゃん!
3120290322_23.jpg

3120290322_25.jpg

注文を受けてから切り出すので出来上がりまで30~40分かかるという、伊予牛ステーキ肉の脂や筋を取り除いて包丁で細かく刻んで仕上げたというハンバーグ!



それでは、いただきバーグ!
3120290322_28.jpg


ぱかっ!
3120290322_29.jpg


ひょいっ!
3120290322_30.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!

伊予牛サーロイン100%の手切り肉は、むちむちっとした肉感とともに伊予牛の風味と旨味が感じられる仕上がり!
そこに、どことなく懐かしい味わいのマッシュルーム入りデミグラスソースのコク&卵黄のまろやかさがあわさることでばっちりの味わいにー!


というわけで、必殺白米マリアージュ発動!
3120290322_31.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。
3120290322_32.jpg


食後に、シュトーレン・紅茶
3120290322_33.jpg

本来は食後の紅茶だけなのに、これまたサービスでシュトーレンも出してくれたー!

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.5点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆☆(4.0点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


愛媛県産食材とドイツ料理をかけあわせたオリジナルメニューが楽しめる『chilcolo』。

店内薄暗く雰囲気が良いのに加えて、キノコスープとシュトーレンをサービスで付けてくれたりとホスピタリティも抜群のまさに素敵空間!

あわせて、全国の中で日本一美味しいと評価を受けた愛媛県西条市工場産スーパードライをいただくことができたのが嬉しいー!

続く。


こちらの伊予牛手切りハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:Cafe&Grill chilcolo(チルコロ)
住所:愛媛県松山市千舟町3-2-1 三田ビル1F
電話:089-987-8313
時間:月~土12:00~13:30,18:00~22:30、日・祝12:00~13:30,18:00~20:30
定休:不定休
URL:https://cafegrill-chilcolo.business.site/
Instagram:








nice!(32)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

瀬し香讃岐ハンバーグ御膳&大きなエビフライ 讃岐珈琲バル 瀬し香@伏石 in 四国周遊グルメ旅(1日目①) [■ ハンバーグ]

香川県高松市多肥下町の 讃岐珈琲バル 瀬し香 レインボー店瀬し香讃岐ハンバーグ御膳&大きなエビフライ を食す。


最寄り駅は高松琴平電気鉄道琴平線 「伏石駅」
駅から徒歩20分ほどの場所にある。
4714280322_01.jpg

2009年3月6日オープンの
各テーブルごとに異なるソファーが並ぶ、まるで個室のような空間でメニューを楽しむことができるカフェレストラン。


というわけで、唐突に“四国攻め”を決行!
2泊3日で四国4県をぐるっと回るグルメ旅!


いつもはJALだけど今回はANAを選択。
4714280322_02.jpg


運が悪いことにバスで移動してタラップから乗る便。。。
4714280322_03.jpg

バスで少人数ごとに移動するので全員が乗車するまでにめっちゃ時間かかるスタイル。。。

案の定、予定の離陸時間をちょっとすぎたものの全員着席しようやく離陸するのかと思いきや、今度は飛行機内のトイレのレバーが壊れているとの連絡が!

その修理対応も相まって結局離陸するまで当初の時間を大幅に遅れることに。。。


結局、予定の到着時刻から1時間半以上遅れて 高松空港 に到着。
4714280322_04.jpg

この時点で当初計画していたランチ訪問予定のお店をいくつかキャンセルすることに。。。

相変わらずANAとの相性悪いw


それでもバス&徒歩でなんとかランチにありつけたお店の外観はこんな感じ。
4714280322_05.jpg


店内はこんな感じ。
4714280322_06.jpg


ランチメニューはこんな感じ。
4714280322_07.jpg

4714280322_08.jpg


注文してから7分ほどで、まずは エストレージャガリシア(¥660) で喉を潤す。
4714280322_09.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!


飲みながら待つこと10分ほどで、瀬し香讃岐ハンバーグ御膳&大きなエビフライ(¥1,518) 登場。
4714280322_10.jpg


じゃん!
4714280322_11.jpg

4714280322_12.jpg


プレートの上には、瀬し香讃岐ハンバーグ
4714280322_17.jpg


タルタルソースのかかったエビフライ
4714280322_18.jpg

付け合わせに、サラダ。


さらに、御飯
4714280322_13.jpg


味噌汁
4714280322_14.jpg


たまねぎのコンソメ煮・パンプキンサラダ・キャロットラペ
4714280322_15.jpg


ミルクプリン
4714280322_16.jpg



それでは、いただきバーグ!
4714280322_27.jpg


ぱかっ!
4714280322_20.jpg


ひょいっ! おぉ!?
4714280322_21.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


“讃岐ならではのモノ”が入ってるという牛豚合挽きミンチ肉から飛び出したのはなんと讃岐うどん!

それだけでもなかなかのインパクトだけど、お味の方は程よく酸味の効いた自家製デミグラスソース纏うミンチ肉にむにゅむにゅ食感の讃岐うどんがあわさることで食感の絶妙なコントラストが楽しめてめっちゃ美味ー!


さすがうどん県が手掛けるハンバーグ!
4714280322_28.jpg


ピーンと立つエビフライもサクサクぷりぷりでおいしい!
4714280322_23.jpg



というわけで、必殺白米マリアージュ発動!
4714280322_24.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
4714280322_25.jpg


食後に オレンジジュース 付き。
4714280322_26.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.8点)
   量  :☆☆☆(3.5点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.8点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


様々なソファーが並ぶ、雰囲気の良いカフェレストラン『瀬し香』。

香川県のソウルフード“讃岐うどん”との華麗なるご当地コラボハンバーグを楽しむことができてなかなかに満足!

ANAのフライトが遅れたせいで本来訪れる予定だったランチ狙いの2店舗に行けなかったものの四国周遊グルメ一発目としては幸先の良いスタートかな。

続く。


こちらの讃岐うどん入りハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:讃岐珈琲バル 瀬し香 レインボー店
住所:香川県高松市多肥下町1507-8
電話:087-868-6558
時間:月・水~日11:30~15:00,15:00~22:00(L.O.21:00)
定休:火
URL:なし
Instagram:








nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ ハンバーグ ブログトップ