So-net無料ブログ作成
■ ハンバーグ ブログトップ
前の3件 | -

ハンバーグステーキ&カウボーイステーキ THE COWBOY HOUSE(ザ カウボーイ ハウス)@軽井沢 [■ ハンバーグ]

長野県北佐久郡軽井沢町の THE COWBOY HOUSE(ザ カウボーイ ハウス)ハンバーグステーキ&カウボーイステーキ を食す。


最寄り駅はしなの鉄道線「中軽井沢駅」
駅から車で7分ほどの場所にある。
2717170819_01.jpg

オープン前から行列のできる、日本ロマンチック街道沿いに構える大人気ステーキハウス。


お店外観はこんな感じ。
2717170819_02.jpg


駐車場には白馬が!
2717170819_03.jpg

作りものだけど。。。


ディナー帯に2人で訪問。

したら激混み!


結局名簿に名前を記入してから2時間以上経って入店。
2717170819_04.jpg

どんだけ人気なんだ!


店内はこんな感じ。
2717170819_05.jpg

2717170819_06.jpg

店名通りのアメリカンな雰囲気。
ちなみにカウボーイハットをかぶっている人がオーナーさん。


メニューはこんな感じ。
2717170819_07.jpg

2717170819_08.jpg

2717170819_10.jpg

2717170819_11.jpg

2717170819_09.jpg

 ・カウボーイステーキ(リブロース)150g     ¥2,000
 ・カウボーイステーキ(リブロース)200g     ¥2,600
 ・カウボーイステーキ(リブロース)300g     ¥3,000
 ・カウボーイステーキ(リブロース)500g     ¥5,500
 ・テキサスステーキ(フィレ)120g        ¥2,800
 ・テキサスステーキ(フィレ)180g        ¥3,900
 ・テキサスステーキ(フィレ)240g        ¥4,900
 ・テキサスステーキ(フィレ)300g        ¥5,800
 ・ハンバーグステーキ                ¥1,600
 ・仔羊の香草焼き                  ¥2,500
 ・牛フィレピラフ                  ¥1,200
 ・ペッパーステーキ                 ¥2,800
 ・ビーフストロガノフ                ¥2,900
 ・牛フィレ肉のきの子ソース             ¥3,000
 ・スペアリブ                    ¥1,200
 ・自家製チョリソー                  ¥600
 ・ゴルゴンゾーラチーズ                ¥800
 ・焼きチーズ                     ¥900
 ・自家製ピクルス                   ¥800
 ・タコのマリネ                    ¥800
 ・エスカルゴのゴルゴンゾーラソース         ¥1,200
 ・ニンニクと赤唐辛子スパゲッティ           ¥900
 ・バジリコスパゲッティ                ¥900
 ・トマトソーススパゲッティ              ¥900
 ・カルボナーラスパゲッティ             ¥1,000
 ・きの子ソーススパゲッティ             ¥1,200
 ・ペンネアラビアータ                 ¥900
 ・ゴルゴンゾーラクリーム              ¥1,000
 ・ポパイサラダ                    ¥850
 ・カウボーイサラダ                  ¥950
 ・ニンニクと赤唐辛子のスープ             ¥550
 ・クラムチャウダー                  ¥550



卓上には、お手拭き・紙ナプキン・ナイフ・フォーク・チポートレイペパーソース。
2717170819_12.jpg


注文してから5分ほどで、ステーキソース(味噌味・醤油味) 登場。
2717170819_13.jpg



さらに5分ほどで、焼きモッツァレラチーズ(¥800) 登場。
2717170819_14.jpg

2717170819_15.jpg


早速、さくっ! ひょいっ!
2717170819_16.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


表面カリカリのもっちりモッツァレラチーズ!
空腹なのも相まって余計においしい!



さらに、ニンニクと赤トウガラシのスープ(¥550)
2717170819_17.jpg


ひょいっ!
2717170819_18.jpg

ずずずぅ~!

(*´Д`)カランマー!!


スープと言うよりは熱々の激辛ニンニクオイルを飲んでいるかのよう!
熱々でむせるほど激辛なのに後引く味わいでめっちゃクセになるー!



と堪能しているところに、カウボーイステーキ(500g)(¥5,500) 登場!
2717170819_19.jpg


鉄板熱々のうちにソースをかけて、じゅわわわぁ~!
2717170819_20.jpg


付け合わせは、フレンチフライ・コーン・もやし・クレソン
2717170819_22.jpg

2717170819_23.jpg



それでは、いただきまーす!
2717170819_21.jpg


さくっ!
2717170819_24.jpg


ひょいっ!
2717170819_25.jpg

ぱくぅ!

肉々しいー!

焼き加減ミディアムレアの500gリブロースステーキは赤色残す絶妙な火入れでしっかりとした肉感とともにジューシー!

まさに肉を喰らう!と言った仕上がりとボリューム!



さらに続けざまに、ハンバーグステーキ(¥1,600) も登場。
2717170819_26.jpg


じゃん!
2717170819_27.jpg


プレートの上には、ビーフ100%ハンバーグステーキ
2717170819_28.jpg


付け合わせに、フレンチフライ・ほうれん草のソテー・クレソン
2717170819_29.jpg


ライス 付き。
2717170819_30.jpg



それでは、いただきバーグ!
2717170819_31.jpg


ぱかっ!
2717170819_32.jpg


ひょいっ!
2717170819_33.jpg

ぱくぅ!

ふっくらとやわらかー!
ステーキの端材を使用したというビーフ100%パティは、つなぎ多めの肉感皆無でやや物足りない印象。。。

これ、つなぎでかさ増ししすぎでしょ。。。

さらにデミグラスソースは、コク控えめのほんのりとした甘味のある味わいでイマイチ。。。


とか思いながらも、先ほどの焼きモッツァレラチーズをのせての モッツァレラマリアージュ!
2717170819_34.jpg



からの、必殺!白米マリアージュ発動!
2717170819_35.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
2717170819_36.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆(2.5点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆(2.5点)

   総合 :☆☆(2.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


店内の待合スペースが人であふれるほど大人気のステーキハウス『THE COWBOY HOUSE』。

なんだけど、ステーキ自体は普通。ハンバーグに至っては並以下。。。

せっかく来たので2時間以上待ってみたものの華麗なる肩透かしだったなぁ。

これなら都内の『いきなりステーキ』で食べた方が良かったかなーとか思いながらも、「焼きモッツァレラチーズ」と「ニンニクと赤トウガラシのスープ」がおいしかったのがまだ救いかな。


それでもあえてこちらのハンバーグ&ステーキを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:THE COWBOY HOUSE(ザカウボーイハウス)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2144
電話:0267-46-3984
時間:GW~9/30:月・水~日11:40~14:00(L.O.14:00),17:00~21:00(L.O.21:00)、10/1~GW前:月・水~日11:40~14:00(L.O.14:00),17:00~20:30(L.O.20:30)
定休:火
URL:なし
食べログ:ザ カウボーイハウスステーキ / 中軽井沢駅






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛肉100%のハンバーグ ファンシーステーキ カルネドール@藤沢 [■ ハンバーグ]

神奈川県藤沢市藤沢の カルネドール牛肉100%のハンバーグ ファンシーステーキ を食す。


最寄り駅はJR東海道線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄線「藤沢駅」
駅北口から徒歩6分ほどの場所にある。
4517150918_01.jpg

1977年オープンの
夫婦で経営するレトロな雰囲気あふれる老舗ステーキレストラン。



お店外観はこんな感じ。
4517150918_02.jpg


店内壁には25周年時に作り上げたというコルクアートが!
4517150918_03.jpg

なかなかのインパクト!


ディナー帯に訪問。

メニューはこんな感じ。
4517150918_04.jpg

4517150918_05.jpg

4517150918_06.jpg

4517150918_07.jpg

4517150918_08.jpg

 ・牛肉100%のハンバーグ ファンシーステーキ     ¥1,650
 ・コラーゲンたっぷりビーフシチュー          ¥2,130
 ・海老フライ                     ¥1,650
 ・特選和牛サーロイン(150g)           ¥3,850
 ・特選和牛サーロイン(200g)           ¥5,040
 ・特選和牛サーロイン(300g)           ¥7,400
 ・特選和牛サーロイン(400g)           ¥9,760
 ・特選和牛サーロイン(450g)           ¥10,940
 ・特選和牛デンダーロイン ベーコン(150g)    ¥3,950
 ・特選和牛シャトーブリアン ベーコン(150g)   ¥4,470
 ・オージービーフサーロイン(150g)        ¥1,560
 ・オージービーフサーロイン(200g)        ¥1,980
 ・オージービーフサーロイン(300g)        ¥2,820



注文してから10分ほどで、コーンクリームスープ 登場。
4517150918_09.jpg

4517150918_10.jpg

ひんやりクリーミーで美味ー!



そこから20分ほどで、牛肉100%のハンバーグ ファンシーステーキ(¥1,650) 登場。
4517150918_11.jpg


じゃん!
4517150918_12.jpg


プレートの上には、ビーフ100%ハンバーグステーキ
4517150918_13.jpg

その上に、レモンとハーブバター。
ソースは、デミグラスソース。


付け合わせに、きのこソテー・ベイクドポテト・にんじんのグラッセ・クレソン
4517150918_14.jpg


そして、ライス
4517150918_15.jpg



それでは、いただきバーグ!
4517150918_16.jpg


ぱかっ!
4517150918_17.jpg


ひょいっ!
4517150918_18.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


適度な肉感楽しめるジューシーなパティ!
噛めば噛むほどにじわじわと肉汁があふれ出してくる!

そこにあわさるデミグラスソースは程よい塩味があるもののあっさり!


だけど、レモンをどかしてバターを溶かせば一気にコクアーップ!
4517150918_19.jpg



ここですかさず、必殺の白米マリアージュ発動!
4517150918_20.jpg



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
4517150918_21.jpg



食後に、アイスコーヒー 付き。
4517150918_22.jpg

ごきゅっ!

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.4点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.1点)

   総合 :☆☆☆(3.4点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


藤沢駅北口の遊行通りの端っこにひっそりと構える『カルネドール』。

「牛肉100%のハンバーグ ファンシーステーキ」のメニュー名が気になったので由来を聞いてみたところ、お客さんが一口食べて「ファンシー!」と叫んだことからとのこと。

“ファンシー”って、“空想的ハンバーグ”?“気まぐれハンバーグ”?

気になって聞いたのに、余計に気になっちゃったYo!


こちらのビーフ100%ハンバーグステーキを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:カルネドール
住所:神奈川県藤沢市藤沢579
電話:0466-27-2951
時間:月・火・木~日11:30~14:00,17:00~22:00
定休:水
URL:なし
食べログ:ステーキアンドレストランカルネドールステーキ / 藤沢駅






nice!(32)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

あぐー豚のハンバーグセット 肉バルCo-Lab 銀座@銀座 [■ ハンバーグ]

東京都中央区銀座の 肉バルCo-Lab 銀座あぐー豚のハンバーグセット を食す。


最寄り駅は東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
2414051019_01.jpg

2012年8月31日オープンの
和牛や沖縄直送あぐー豚などの肉料理を楽しむことができる隠れ家的肉バル。


銀ブラ中にこんな看板を見つけて衝動的に入店。
2414051019_02.jpg


階段を降りると、
2414051019_03.jpg


地下1階にお店入口が。
2414051019_04.jpg


ランチメニューはこんな感じ。
2414051019_05.jpg

2414051019_06.jpg

2414051019_07.jpg

 ・あぐー豚のハンバーグセットチェダーチーズ&目玉焼き(200g)   ¥1,380
 ・あぐー豚のハンバーグセットチェダーチーズ&目玉焼き(250g)   ¥1,580
 ・あぐー豚のハンバーグセット(150g)                ¥980
 ・あぐー豚のハンバーグセット(200g)               ¥1,180
 ・あぐー豚のハンバーグセット(250g)               ¥1,380
 ・あぐー豚のハンバーグセット(300g)               ¥1,580
 ・熟成牛のロースステーキセット(170g)              ¥1,280
 ・熟成牛のロースステーキセット(210g)              ¥1,480
 ・和牛ローストビーフ丼セット(並)                 ¥1,480
 ・和牛ローストビーフ丼セット(1.5倍)               ¥1,780



注文してから5分ほどで ジンジャエール 登場。
2414051019_08.jpg

ごきゅっ!


そこから10分ほどで、コーンポタージュ
2414051019_09.jpg

ずずずぅ~!


さらに7分ほどで、サラダ 登場。
2414051019_10.jpg

葉っぱいたみまくってる。。。



とか思っているところで、1日30食限定沖縄産あぐー豚のハンバーグセット(150g)(¥980) 登場。
2414051019_11.jpg


じゃん!
2414051019_12.jpg

って、ランチ時なのに注文してからハンバーグが出てくるまで30分近くかかるという。。。


でもま、気を取り直して、
熱々のスキレット鍋の中には 沖縄県産あぐー豚ハンバーグステーキ
2414051019_13.jpg

ハンバーグの下には、グリルドオニオン
ソースは3種の中から、特製デミグラスソース を選択。


さらに、ライス
2414051019_14.jpg



それでは、いただきバーグ!
2414051019_15.jpg


ぱかっ!
2414051019_16.jpg


ひょいっ!
2414051019_17.jpg

ぱくぅ!

粗挽きのあぐー100%パティは、適度な肉感とともに肉汁があふれるほどジューシー!
やや甘めのデミグラスソースとの相性は悪くないものの、常時熱々のスキレット鍋によってソースがこげて苦味が出ているのが少々残念なところ。



それでも、必殺白米マリアージュ!
2414051019_18.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。
2414051019_19.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :☆☆☆(3.3点)

   総合 :☆☆☆(3.1点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


ビルの地下1階にひっそりと構える肉バル『Co-Lab』。

プリッとジューシーでハンバーグ自体は悪くないものの、サービス面に色々と改善の余地があるのが惜しいところ。

今後の頑張りに期待だね!


それでもこちらのあぐー豚ハンバーグを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:肉バルCo-Lab 銀座
住所:東京都中央区銀座7-7-9 銀座山市ビルB1F
電話:03-6228-5813
時間:月~金11:30~15:00,17:00~23:30、土・日・祝12:00~15:00,17:00~23:00
定休:不定休
URL:https://ginza-colab.owst.jp/
食べログ:肉バルCo-Lab 銀座バル・バール / 銀座駅新橋駅東銀座駅






nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ■ ハンバーグ ブログトップ