So-net無料ブログ作成
├ すき焼き・鍋・しゃぶしゃぶ ブログトップ
前の3件 | -

すき焼袋 小田原屋@本駒込 in 白山上向丘商店街 [├ すき焼き・鍋・しゃぶしゃぶ]

東京都文京区本駒込“白山上向丘商店街”小田原屋すき焼袋 を食す。


最寄り駅は東京メトロ南北線「本駒込駅」
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
2414210919_01.jpg

1888年(明治21年)創業の
惣菜・煮豆・佃煮・漬物・干物・おせちなどを手掛ける明治創業の手づくり惣菜のお店。


“白山上向丘商店街”にある。
2414210919_03.jpg


店舗の場所はこちら。
0015200919_02.jpg



お店外観はこんな感じ。
2414210919_02.jpg


販売メニューはこんな感じ。
2414210919_04.jpg

2414210919_05.jpg

2414210919_06.jpg

2414210919_07.jpg

2414210919_08.jpg

2414210919_09.jpg

2414210919_10.jpg

2414210919_11.jpg

2414210919_12.jpg

 ・中華サラダ            ¥180+税
 ・鶏レバーしぐれ煮         ¥225+税
 ・豚角煮              ¥320+税
 ・さわらうま味しょう油焼      ¥250+税
 ・すき焼袋             ¥250+税
 ・さわらしそ巻揚げ          ¥70+税
 ・ジャンボえびフライ        ¥270+税
 ・ほうれん草ごまあえ        ¥300+税
 ・揚げ出し茄子           ¥160+税
 ・さわら西京漬           ¥300+税
 ・いか天              ¥300+税
 ・肉シューマイ            ¥65+税
 ・しめじごまあえ          ¥220+税
 ・なます              ¥160+税
 ・中華もやし            ¥150+税
 ・うずら豆             ¥180+税
 ・うぐいす豆            ¥150+税
 ・炙りたら子            ¥450+税
 ・うなぎ串焼            ¥260+税
 ・あじ南蛮漬            ¥320+税
 ・椎茸昆布             ¥350+税
 ・しそ昆布             ¥300+税
 ・昆布佃煮             ¥400+税
 ・きゃらふき            ¥270+税
 ・あさり佃煮            ¥550+税
 ・にしん甘露煮           ¥410+税
 ・高野豆腐             ¥150+税
 ・べったら漬            ¥200+税



お持ち帰りで購入。
2414210919_13.jpg


じゃん!
2414210919_14.jpg


購入したのは、すき焼袋(¥250+税)
2414210919_15.jpg

お弁当のおかずの中ですき焼きの残りが大好きだったという現5代目が考案した同店のオリジナル商品!


それでは、いただきまーす!
2414210919_16.jpg


ぱかっ!
2414210919_17.jpg


っと、同時に様々な具材がお目見え!
2414210919_18.jpg

中には、牛肉・しらたき・椎茸・長ねぎ・うずらの卵・うどん!


というわけで、ひょいっ!
2414210919_19.jpg

がぶぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ふっくらとした油揚げの中には、

ぎゅっぎゅっと肉感ある牛肉!
食感豊かな長ねぎ・椎茸・しらたき!
割り下をたっぷりと吸ったぷにゅぷにゅのうどん!
何気に嬉しいうずらの卵!

これらが一堂に会することで見事なまでにすき焼きを再現!

その上、これらの具材を油揚げに詰めた後に一晩おいて味を染み込ませ、そこからさらにひと煮立ちさせているので具材それぞれの味がしっかりと馴染んでる!


ん~、噛みしめる度に口の中いっぱいに広がる甘い割り下&それぞれの具材によるマリアージュがたまらなーい!


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.7点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆☆(3.5点)

   総合 :☆☆☆(3.7点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


様々なお惣菜を取り扱う明治創業の老舗お惣菜屋さん『小田原屋』。

その中でも店の中心にどーんと鎮座する「すき焼袋」。

他にはない新感覚お惣菜でご飯のおかずにはもちろんお酒のおつまみにもぴったり!

ちなみにうどんが入っている理由は、5代目の一番好きなすき焼きの残り具材がうどんだったからとのこと。

このうどんがこれまたいい働きをw

また買いに行こうっと。
商店街 商店街食べ歩き 商店街ブログ 商店街ブロガー ハンバーグ ハンバーグ王子 ハンバーグブロガー ハンバーグブログ
こちらのすき焼き袋を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:小田原屋
住所:東京都文京区本駒込1-1-30
電話:03-3811-4386
時間:月~土10:00~20:00
定休:日
URL:http://www.odawaraya.net/
食べログ:小田原屋その他 / 白山駅本駒込駅東大前駅









nice!(56)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

瀬戸内産特製鱧すき そば處大野屋@代々木公園 [├ すき焼き・鍋・しゃぶしゃぶ]

東京都渋谷区元代々木町の そば處大野屋 元代々木町店瀬戸内産特製鱧すき を食す。


最寄り駅は小田急小田原線「代々木八幡駅」
駅北口から徒歩3分ほどの場所にある。
4619180818_01.jpg

1948年6月オープンの
信州産を中心に全国名産地からのそば料理や季節料理に対して地酒・そば焼酎・ワイン・テキーラとの驚きのペアリングを提案する創業70年のお蕎麦屋さん。



2名で訪問。

お店外観はこんな感じ。
4619180818_02.jpg



メニューはこんな感じ。
4619180818_03.jpg

4619180818_04.jpg

4619180818_05.jpg

4619180818_06.jpg

4619180818_07.jpg

4619180818_08.jpg

4619180818_09.jpg

4619180818_10.jpg

4619180818_11.jpg

4619180818_12.jpg

 ・特製鱧すき                   ¥3,800
 ・特製鱧すきコース                ¥4,500
 ・特製鱧すきワイン会コース            ¥6,500
 ・特製鱧すきおまかせコース(ドリンク込み)    ¥12,500
 ・厚焼き玉子                    ¥650
 ・板わさ                      ¥650
 ・そばがき                     ¥750
 ・そば豆腐                     ¥600
 ・焼き味噌                     ¥500
 ・合鴨スモーク                   ¥700
 ・天ぬき                      ¥850
 ・ねぎま鍋                     ¥950
 ・かつとじ煮                    ¥900
 ・〆のせいろそば                  ¥650
 ・辛味大根ぶっかけ小そば              ¥700
 ・小ざるぶっかけそば                ¥600
 ・小たぬきそば                   ¥600
 ・小冷たぬきそば                  ¥700
 ・小カレーライス                  ¥600
 ・新さんま塩焼き                  ¥850
 ・はも天ぷら                   ¥1,100
 ・肉じゃが                     ¥650
 ・牛すじ大根                    ¥650
 ・ラム肉ごぼう煮                  ¥950




今回注文したのは、全4品から成る 瀬戸内産特製鱧すきコース(¥4,500×2名)


まずは、キリン一番搾り中びん(¥650) で喉を潤す。
4619180818_13.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



続いてコース一品目から、冬瓜鶏そぼろ
4619180818_14.jpg

おだしの効いたひんやりな一品!



コース外から 新ぎんなん塩盛り(¥650)
4619180818_15.jpg

お酒のアテにぴったり!



さらに、そば豆腐(¥600)
4619180818_16.jpg

4619180818_17.jpg

蕎麦の風味が感じられるもっちり豆腐!
わさびがめっちゃ合う~!



再びコースに戻り、鱧と季節野菜天ぷら
4619180818_18.jpg


季節野菜天ぷらは、舞茸天ぷら
4619180818_20.jpg


鱧天ぷら
4619180818_19.jpg


ひょいっ!
4619180818_21.jpg


ぱくりっ!
4619180818_22.jpg

(*´Д`)ンマー!!

ふっくらな肉厚鱧!
さっくりと揚がっていて美味~!



お酒もすすみ、石鎚夏吟(グラス)(¥450)
4619180818_23.jpg

愛媛県『石鎚酒造』の吟醸酒。

ごきゅっ!



と、堪能したところでいよいよお鍋の登場!
4619180818_24.jpg


鍋の中のおだしは、自家削り 本鰹一番だし(枕崎産超特撰本枯節)
4619180818_25.jpg

さすがお蕎麦屋さん! 実に良い香り~!



そして、特製鱧すきの厳選具材
4619180818_26.jpg


瀬戸内産厳選鱧
4619180818_39.jpg

一緒に添えられている野菜は、白菜、春菊、みょうが、椎茸、えのき茸、しめじ、本にがり豆腐など。



目の前で店主さんが作り上げてくれる。

サッ!サッ!サッ!
4619180818_27.jpg


ぐつぐつぐつぅ~!
4619180818_28.jpg



見守ること数分で、特製鱧すき 完成!
4619180818_29.jpg

おいしそう~!


ちなみに鱧の上にかかる黒い粒々は、カンボジアで倉田さんが手がけているという世界最高品質の 完熟胡椒“クラタペッパー”
4619180818_30.jpg


というわけで、ひょいっ!
4619180818_31.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ぐはー!

熟練の職人さんが挽いたという繊細ながらも旨味たっぷりの鰹だし!
そのだしを纏ったやわらかくありながらも適度な肉感ある極上鱧!
そこにあわさるキリッとしたアクセントの完熟胡椒!

これらが織り成す絶妙なバランス!

めっちゃおいしいー!



この鍋にあわせるお酒として注文したのが店主さんオススメの TEQUILA Cascahuin(テキーラ カスカウィン)
4619180818_32.jpg

鱧すきぱくりっ!

テキーラごきゅっ!

(*´Д`)ンマー!!


まさかの和食とテキーラとの絶妙マリアージュ!

これは新発見! めっちゃ合う!



ペロリと鱧すきを平らげた後は、〆のおそば
4619180818_33.jpg

鱧すきの残り汁にとき卵を入れてお蕎麦用のおつゆを作ってくれる。


ひょいっ!
4619180818_34.jpg

ずるずるずるぅ~!

(*´Д`)ンマー!!


お蕎麦の風味!食感!だし!ともに申し分なし!



最後に そば湯 を投入して、
4619180818_35.jpg

4619180818_37.jpg


ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!


っと完食。
4619180818_38.jpg

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.0点)
   量  :☆☆☆(3.8点)
   値段 :☆☆☆(3.8点)

   総合 :☆☆☆☆(4.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


和食と様々なお酒とのペアリングを提案する老舗蕎麦屋『そば處大野屋』。

その中でも鱧すきとテキーラととのマリアージュは圧巻!

おいしかったぁ~!

また食べたいけど、『鱧すき』は季節限定(6~9月)なのでまた来年かな。


ここの鱧すきとテキーラのマリアージュを体験してみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:そば處大野屋 元代々木町店
住所:東京都渋谷区元代々木町3-10
電話:03-3467-7513
時間:月~金11:30~15:00,17:30~22:30(L.O.22:00)、土11:20~15:00
定休:日・祝
URL:https://soba-oonoya.gorp.jp/
食べログ:そば處大野屋 元代々木町店そば(蕎麦) / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅









nice!(80)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤身辛々鍋おまかせコース 肉山の一階@吉祥寺 [├ すき焼き・鍋・しゃぶしゃぶ]

東京都武蔵野市吉祥寺の 肉山の一階赤身辛々鍋おまかせコース を食す。


最寄り駅はJR・京王井の頭線吉祥寺駅
駅から徒歩10分ほどの場所にある。
3319130717_01.jpg

2017年5月27日オープンの
店名通り、『肉山』の一階に店舗を構えるちりとり鍋専門店。



お店外観はこんな感じ。
3319130717_02.jpg

12人で訪問。

だけどお店側の手違いで8人席しか空いておらず、ぎゅうぎゅうの中で着席。

こういうところはちゃんとしてほしい。。。



メニューは、赤身辛々鍋おまかせコース(飲み放題付き)(¥6,500) のみ。
3319130717_03.jpg



まずは、ザ・プレミアム・モルツ で乾杯。
3319130717_04.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



ちなみに“飲み放題”というだけあり、冷蔵庫に入っているお酒を自由に飲むことができる。
3319130717_06.jpg

3319130717_05.jpg




コース一品目として登場したのは、キムチ
3319130717_07.jpg


続いて、ナムル
3319130717_08.jpg


馬刺し
3319130717_09.jpg


揚げ餃子
3319130717_10.jpg

と、適当な一品モノを与えられる。



その後にメインの ちりとり鍋登場!
3319130717_12.jpg


じゃん!
3319130717_13.jpg


山盛りのキャベツ、ニラ、モヤシの下には、ウルテ、マルチョウ、シマチョウ、コリコリなどのホルモンが入っている。
3319130717_14.jpg


程よく火が入ったところで、
3319130717_15.jpg

ぱくりっ!

辛々と言う割にはそこまで辛くないもののスープ自体はまあまあのおいしさ!

だけど、ホルモン自体は普通~。



といただいたところで、和牛チャックロール、豚バラ 登場。
3319130717_16.jpg


鍋の中に和牛肉投入!
3319130717_17.jpg


火が通ったところで、ひょいっ!
3319130717_18.jpg

がぶぅ!


続いて、豚バラ
3319130717_19.jpg

3319130717_20.jpg

ぱくりっ!

まぁ、おいしいっちゃおいしいけど、そこら辺の居酒屋でいただけるような普通レベルのおいしさ。

『肉山』とか言って肉をウリにしている割には普通すぎ!!!




ここで、知多ハイボール に変更。
3319130717_11.jpg

ごきゅっ!



続いて、キノコと野菜
3319130717_22.jpg




さらに、リブアイ、サーロイン
3319130717_23.jpg


ぐつぐつぐつっ!
3319130717_24.jpg


ひょいっ!
3319130717_25.jpg

ぱくりっ!



っと、いただいたところで 麦焼酎
3319130717_21.jpg

ごきゅっ!


さぁ、さらに食べるぞー!


と意気込んでたところに、肉山特製麺 登場。
3319130717_26.jpg

んん!?

っと思いきやこれで〆とのこと。


残ったスープでラーメン作成。
3319130717_27.jpg

3319130717_28.jpg


さらに、雑炊
3319130717_29.jpg

3319130717_30.jpg



そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.0点)
   量  :☆☆☆(3.0点)
   値段 :☆☆(2.0点)

   総合 :☆☆☆(3.0点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


むむむむ。。。 明らかにメッキが剥がれはじめ、着々に改悪に進む肉山ブランド。

オープン当初に比べて、雑なサービス、肉質の低クオリティ化と残念な方向に進みすぎ!

その上量も少なく、値段も高め。。。

まずいとまではいかないものの明らかに普通以下に成り下がった印象。

一部の肉山信者のお陰でまだもっているようなものだけど、真のグルメ人が肉山を敬遠しているのも納得だね。


それでもあえてこの肉山に行ってみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw





店名:肉山の一階
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20 藤野ビル1F
電話:0422-22-2929
時間:月~日17:00~22:00
定休:なし
URL:なし
食べログ:肉山の一階その他肉料理 / 吉祥寺駅







nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - ├ すき焼き・鍋・しゃぶしゃぶ ブログトップ