SSブログ

肉のコース 肉割烹ゆうざん@銀座 [■ 肉料理]

東京都中央区銀座の 肉割烹ゆうざん肉のコース を食す。


最寄り駅は東京メトロ日比谷線・銀座線「銀座駅」
駅から徒歩5分ほどの場所にある。
1517221019_01.jpg

2017年11月17日オープンの
珠玉の器や酒器と共に季節感じる料理を楽しむことができる肉割烹のお店。


お店入口はこんな感じ。
1517221019_02.jpg

2人で訪問。


案内されたのは、カウンター席
1517221019_03.jpg


そのカウンターの向こう側には、たぬきの置物でお馴染みの“中川一辺陶”作の 信楽焼の特注炭焼き台 が!
1517221019_04.jpg

どんな焼き上がりになるのが楽しみ!



メニューはこんな感じ。
1517221019_05.jpg

 ・肉のコース 和牛ランイチ         ¥18,000+サ10%+税
 ・肉のコース 和牛サーロイン        ¥22,000+サ10%+税
 ・肉のコース 和牛ヒレ           ¥28,000+サ10%+税
 ・肉のコース 銘柄牛サーロイン       ¥30,000+サ10%+税
 ・肉のコース 銘柄牛ヒレ          ¥33,000+サ10%+税


今回注文したのは、肉のコース 銘柄牛サーロイン(¥30,000+サ10%+税) と同行者の 肉のコース 銘柄牛ヒレ(¥33,000+サ10%+税)


本当はグループごとに“炭火焼のお肉”は同じ部位を注文しなくてはいけないんだけど、今回は特別に違う部位の食べ比べをさせてもらえることに!

めっちゃ嬉しい!



お品書きはこんな感じ。
1517221019_06.jpg



まずは、生ビール(サントリーモルツ マスターズドリーム)(¥1,200+サ10%+税) で喉を潤す。
1517221019_07.jpg

ごきゅっ!ごきゅっ!ごきゅっ!

ぷはぁあ~!



一品目に、自家製コンソメのヒレ酒仕立て
1517221019_08.jpg

牛コンソメの旨味とエイヒレの風味がばっちりとマッチした、文字通りヒレ酒に見立てた芳醇な味わいのスープ!



生マグロと牛タンの2種盛り
1517221019_09.jpg

1517221019_10.jpg

1517221019_11.jpg

メバチマグロの炙りと塩蔵処理で生ハム風に仕上げた牛タン。

しっとりとした食感でクセになるー!



八寸
1517221019_12.jpg

1517221019_13.jpg

季節感あふれる美しい盛り付け!


器の上には、千葉県産煮鮑
1517221019_14.jpg

房州産鮑に肝のソースを合わせた一品。


牛寿司
1517221019_15.jpg

ウニとイチボの握り。


ミノ唐揚げ
1517221019_16.jpg

隠し味にカレー粉が入ったサクサク衣をまとったミノの唐揚げ。


もも肉ワイン漬け
1517221019_17.jpg

黒イチジクを包み込んだウチモモの赤ワイン漬け。


どの品も丁寧な作り込み!

中でも豊かな食感とともに旨味がじわじわとあふれ出してくるミノ唐揚げが一番のお気に入り!



お酒もすすみ、日本酒 を注文!

しようとしたら、カウンター奥に飾ってある酒器を選べるとのこと。
1517221019_21.jpg

悩みながらも選んだのが、偶然にも“人間国宝作の酒器”だったw


というわけで、上喜元 大吟醸 限定品
1517221019_22.jpg

山形県酒田市『酒田酒造』が手掛ける大吟醸。

ぐびっ!


目の前でしゃぶしゃふされる和牛肉を見守っていると、
1517221019_18.jpg


和牛サーロインのしゃぶしゃぶ すっぽんのスープ 完成!
1517221019_19.jpg


早速、ひょいっ!
1517221019_20.jpg

ぱくりっ!

(*´Д`)ンマー!!


シルキーななめらか食感の和牛サーロインしゃぶしゃぶ!
和牛の脂と上品なお味のすっぽんのおだしが華麗にマリアージュ!



吸物 丸吸いかき玉
1517221019_23.jpg

しゃぶしゃぶで使用したすっぽんのおだしで仕上げたかき玉!
ところどころに入っているすっぽんの身がやわらかおいしいー!



さらに、信楽焼の特注炭焼き台で火入れされていたのが
1517221019_24.jpg


藁で軽く燻した鮮魚
1517221019_25.jpg

1517221019_26.jpg

むっちり!と旨味が凝縮した藁焼き鰹たたき!



黒毛和牛 牛タン
1517221019_27.jpg

1517221019_51.jpg

低温調理&炭火炙りによる二段階調理の厚切り牛タン!
さっくりとした食感ととろけるような食感が共存する極上の一皿!



ここでサラダ代わりに、京野菜の含め煮
1517221019_29.jpg

1517221019_30.jpg

菊花かぶ・京かんざし・しろ菜。

野菜もしっかりと摂取!



そして、待ってました!

火入れ前の 厳選黒毛和牛
1517221019_31.jpg

この日の厳選黒毛和牛はA5ランク山形牛!
左側がサーロインで右側がヒレ!

サシの入り方が格好いい!


調理が始まったところで
1517221019_33.jpg


すかさず、CHATEAU TEYSSIER 2015 を注文。
1517221019_32.jpg

フランス・ボルドー地方サン・テミリオン地区のフルボディ。

ぐびっ!


そして、厳選黒毛和牛炭火焼き 登場。
1517221019_34.jpg

一緒に、石川県鉢ケ崎の塩・カンボジア産粒生胡椒・醤油・りんごとたまねぎの自家製ソース。


贅沢に サーロイン
1517221019_35.jpg


ヒレ食べ比べ!
1517221019_52.jpg



それでは、いただきまーす!
1517221019_37.jpg


サーロイン×わさび
1517221019_38.jpg

ぱくぅ!

(*´Д`)ンマー!!


ヒレ×ホースラディッシュ
1517221019_39.jpg

がぶりっ!

(*´Д`)ンマー!!


やわらかジューシーなサーロインに赤身の力強い旨味感じるヒレ!
噛めば噛むほどに旨味があふれ出してきて赤ワインと超絶マリアージュ!

ぐはーーー!



と、余韻に浸ってるところに 土鍋 登場!
1517221019_40.jpg


ぱかっ!
1517221019_41.jpg

っと蓋を開けてみると銀杏の良い香りが~!

ちなみにこちらの“土鍋”も“中川一辺陶”作の信楽焼!


というわけで、土鍋の炊き込みご飯(銀杏)・赤出汁・香の物・いくら
1517221019_42.jpg


信州佐久産こしひかり!
1517221019_43.jpg

1517221019_44.jpg

銀杏のむっちりとした食感とほんのりとした苦味が白米にマッチ!


さらにここにいくらを投入すれば、
1517221019_45.jpg

1517221019_46.jpg

銀杏×いくらによる絶妙白米マリアージュ!

たまらないぜいっ!



〆スイーツは、天然水のかき氷 サツマイモ・黒みつ
1517221019_47.jpg

1517221019_48.jpg

栃木県日光四代目徳次郎の天然氷かき氷!
サツマイモのねっとりとした甘味がこれまた絶妙!



目の前でたててもらった 抹茶 とともに
1517221019_49.jpg

1517221019_50.jpg


そのまま一気に、


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、完食。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆☆(4.5点)
   量  :☆☆☆☆(4.0点)
   値段 :☆☆☆(3.0点)

   総合 :☆☆☆☆(4.5点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


カウンター越しの料理長の軽快なトークとともに様々なお肉料理を楽しむことができる『肉割烹ゆうざん』。

刺し・しゃぶしゃぶ・低温調理・炭火焼きとどれもおいしかったー!

さらに、これらのお料理に合わせた器がそれぞれのお料理のクオリティを底上げ!

ホスピタリティも抜群でまさに贅沢すぎる至福のひととき!

また行きたひ。


これらの肉割烹コースを食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



店名:肉割烹ゆうざん
住所:東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル4F
電話:03-3289-2050
時間:月~土11:30~15:00(L.O.14:00),17:00~23:00(L.O.22:00)、日11:30~15:00(L.O.14:00),16:00~19:30(L.O.19:30)
定休:不定休
URL:http://nikuyuzan.com/
食べログ:肉割烹 ゆうざん懐石・会席料理 / 銀座駅東銀座駅日比谷駅









nice!(51)  コメント(2) 

ビジネスクラス機内食(豚ほほ肉のシチュー ハーブバター添え) 広州-東京(羽田)@JAL(日本航空) in 中国出張(4日目②) [├ 機内食]

広州-東京(羽田) 間で JALビジネスクラス機内食(豚ほほ肉のシチュー ハーブバター添え) を食す。


ラウンジでくつろぎまくっていたらいつの間にかフライト時間になり、慌てて搭乗ゲートへ。

航空会社は、行きと同じく 日本航空(JAL)
0014080819_01.jpg


ゲートをくぐり機内へ。
0014080819_02.jpg


じゃーん!
0014080819_03.jpg


ビジネスクラス“JAL SHELL FLAT NEO”!
0014080819_04.jpg

0014080819_05.jpg

0014080819_06.jpg


シートコントローラー
0014080819_07.jpg

アップライトポジション・リラックスポジション・ベッドポジションと自分好みに自由自在。


読書灯
0014080819_08.jpg

6段階に明るさ調節可能。


テレビモニター
0014080819_10.jpg

15.4インチと充実のサイズ。


エンターテインメントコントローラー
0014080819_09.jpg


搭乗して50分後に離陸。
0014080819_11.jpg



離陸してから、1時間ほどでテーブルクロスとともに ドリンクサービス
0014080819_12.jpg


シャンパーニュあられミックス
0014080819_13.jpg

ぽりぽり。

ごきゅっ!



続いて、日本酒(作)
0014080819_14.jpg

ぐびっ!


っといただいているところに“機内食”登場。

じゃん!
0014080819_15.jpg

和食 or 洋食から“洋食”を選択。



メインは、豚ほほ肉のシチュー ハーブバター添え
0014080819_16.jpg


さらに、スモークダック マンゴーサルサ添えサーモンデュオ ~ムースとスモーク~
0014080819_17.jpg


野菜のコンソメスープ
0014080819_18.jpg


ブレッド
0014080819_19.jpg


フレッシュフルーツ
0014080819_21.jpg


ヤクルト
0014080819_20.jpg


さらに白米が欲しくなり、“和食"から ご飯 も付けてもらった。
0014080819_22.jpg

0014080819_23.jpg


それでは、いただきまーす!


味わいの方は特段絶品というわけではないけど、上空10000mでもしっかりと 白米マリアージュ発動!
0014080819_24.jpg



食後に、緑茶ハーゲンダッツ アイスクリーム(バニラ)
0014080819_25.jpg


そのまま一気に


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと完食し、羽田空港に無事到着。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆(3.3点)
   値段 :----------

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


ビジネスクラスで快適なままに日本に無事帰国~。

ビジネスクラスを満喫するために寝ないように耐えていたけど“居心地の良さ&酒飲みすぎ&出張疲れ”で見事に爆睡!

気がついたら羽田空港だったというw

とにもかくにもこれにて今回の中国出張は終了!

--- 完 ---


このビジネスクラス機内食を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw




航空会社:日本航空(JAL)
便名:JL88
路線:広州(CAN) - 東京羽田(HND)
出発時刻:14:30
到着時刻:19:45
所要時間:4:15
URL:https://www.jal.co.jp/









nice!(46)  コメント(2) 

ラウンジ飯 PREMIUM LOUNGE@広州白雲国際空港 in 中国出張(4日目①) [■ ラウンジ・ラウンジ飯]

広州白雲国際空港PREMIUM LOUNGEラウンジ飯 を食す。


前日に続き、Hampton by Hiltonモーニングビュッフェ を食し、
5008080819_01.jpg

5008080819_02.jpg

5008080819_03.jpg

5008080819_04.jpg

5008080819_05.jpg

チェックアウト!


そのまま帰国のため「広州白雲国際空港」へ。
5008080819_07.jpg


帰国便は、なんと “ビジネスクラス”!
5008080819_06.jpg

エコノミークラスの座席が満席で急遽ビジネスクラスにw



なので、保安検査も優先レーンでガラガラ!
5008080819_08.jpg



検査後は、いざラウンジへ!
5008080819_09.jpg


キョロキョロしながら進んでると、
5008080819_10.jpg


ラウンジへの案内看板発見!
5008080819_11.jpg


エスカレーターで上の階に上り、
5008080819_12.jpg


奥まで進み、
5008080819_13.jpg



PREMIUM LOUNGE に到着!
5008080819_14.jpg

5008080819_15.jpg



利用可能な航空会社はこんな感じ。
5008080819_16.jpg



入室!
5008080819_17.jpg

5008080819_18.jpg

5008080819_19.jpg

開放感あるオシャレな雰囲気!


奥には、マッサージチェアルーム
5008080819_20.jpg


中では、石油王(?)がくつろぎ中~。
5008080819_21.jpg


トイレキレイ!
5008080819_22.jpg

5008080819_23.jpg


と、一通り確認したところでいざ ラウンジめし!
5008080819_24.jpg


内容は、パン
5008080819_25.jpg


ビスケット
5008080819_26.jpg


軽食コーナー
5008080819_27.jpg

5008080819_42.jpg

5008080819_28.jpg


ドリンク・スイーツコーナー
5008080819_29.jpg

5008080819_30.jpg


ヌードルコーナー
5008080819_37.jpg

5008080819_38.jpg


オーダーして渡されるこの“呼び出しベル”が鳴ったら完成!
5008080819_39.jpg



一通り取ってみた。
5008080819_31.jpg


チキンカレー・雑穀米・茹で野菜・フィッシュ
5008080819_32.jpg


イカフライ・春巻き
5008080819_33.jpg


マッシュルームスープ
5008080819_34.jpg


サラダ
5008080819_35.jpg


オレンジジュース・水
5008080819_36.jpg


さらに、
5008080819_40.jpg

5008080819_41.jpg

フライト時間になるまで


ぱくっ!ぱくっ!ぱくっ!


っと、のんびりといただき~。

_/_/_/_/_/ フード評価 _/_/_/_/_/
   味  :☆☆☆(3.3点)
   量  :☆☆☆☆☆(5.0点)
   値段 :----------

   総合 :☆☆☆(3.3点)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            ※☆5.0点満点


今回の業務を無事に終え、この日は帰国のみ!

なのでがっつりとのんびりとラウンジでくつろぎまくってみた。

さぁて、ビジネスクラスに搭乗だ~。

続く。


こちらのラウンジ飯を食べてみたいと思ったら ぽちっ!

banner_01.gif
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
    ↑   現在、ランキング参加中です。
        このブログの中途半端な順位が確認できますw



ラウンジ名:PREMIUM LOUNGE
住所:広州白雲国際空港ターミナル2 国際線出発エリア
時間:月~日6:30~26:30頃(最終定期便出発まで)
URL:https://www.prioritypass.com/ja/lounges/china/guangzhou-baiyun-international/can8-premium-lounge








nice!(26)  コメント(2)